明暗

明暗

日本近代文学の最高峰、漱石未完の絶筆。
定価: 821円(税込み)
発売日:2017年10月25日
幸せな新婚生活を送っているかに見える津田とお延。だが、津田の元恋人の存在が夫婦の生活に影を落としはじめ、漠然とした不安を抱き――。複雑な人間模様を克明に描く、漱石の絶筆にして未完の大作。
  • ISBN コード : 9784041061770
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 656ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 23.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●夏目 漱石:慶応3(1867)年、現在の新宿区生まれ。明治23(1890)年、帝国大学文科大学英文科に入学。明治28(1895)年から29(1896)年には『坊っちゃん』の舞台となった松山中学校で教鞭を執る。明治33(1900)年9月、イギリス留学出発。明治38(1905)年、『吾輩は猫である』を俳句雑誌「ホトトギス」に連載。明治40(1907)年、朝日新聞社に入社。以降、朝日新聞紙上に『三四郎』『それから』『こころ』などを連載。『明暗』が未完のまま、大正5(1916)年12月9日、胃潰瘍にて永眠。
送料無料

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品