声も出せずに死んだんだ

声も出せずに死んだんだ

第37回横溝正史ミステリ大賞<奨励賞>受賞作!
定価: 605円(税込み)
発売日:2017年11月25日
思い知らせてやるんだ。ここに悲劇があったことを――。


レオナと呼ばれる少女が「殺された」。
その少女は生身の人間ではなく架空のキャラクターだったが、ほんの数ヶ月前まで、レオナは彼のすべてだった。
だが突然、レオナは「殺されて」しまったのだ。

彼女の死を嘲笑った世間を戦慄させるため、そしてレオナを蘇らせるため、吉永千裕は計画を練り始める。
犯行声明を動画配信サイトにアップロードし、ネットで知り合った星来(セイラ)を呼び出し誘拐を実行した千裕だったが、星来からの提案で、ある「勝負」を受けることになる。
それからふたりの、奇妙な旅がはじまった――。

千裕はいったい何を目論んでいるのか? 旅するふたりの「勝負」の行方は?
驚きと切なさに満ちたラストが胸を抉る青春ミステリ!
第37回横溝正史ミステリ大賞<奨励賞>受賞作。
  • ISBN コード : 9784041061831
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 256ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 10.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●長谷川 也:1983年新潟県生まれ。アルバイトの傍ら小説を執筆し、2013年、『セクステット 白凪学園演劇部の過剰な日常』で第4回「このライトノベルがすごい!」大賞を受賞する。
送料無料
販売不可商品
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品