父さんな、デスゲーム運営で食っているんだ

父さんな、デスゲーム運営で食っているんだ

デスゲーム、運営する側だってデスゲームなんだよ!
著者: みかみてれん
イラスト: いなほ 咲貴
定価: 734円(税込み)
発売日:2018年02月15日
 時はまさに大デスゲーム時代! 「参加者全員殺し合い、生き残れば億万長者」――デスゲームは誰もが参加を渇望する一大エンタテインメントとなっていた。これは革新的で刺激的なデスゲームを次々と発表し、卓越した運営手腕と恐るべき強運で数々の危機を乗り切る中間管理職・黒崎鋭司の物語。
 上司の無茶ぶり、部下の期待、市場のニーズに応え続ける。時には同業他社や参加者から恨みを買い、巨乳の美人部下から尊敬以上の愛情を向けられても、動じてはならない。なぜなら、愛する妻と娘の生活がかかっているのだから。
 そう――「父さんな、デスゲーム運営で食っているんだ」
  • ISBN コード : 9784042560654
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 292ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 12.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●みかみてれん:代表作に『勇者イサギの魔王譚』『恋をしたら死ぬとか、つらたんです』(エンターブレイン)など。月刊コミックキューンにて『JK小説家っぽい!』の原作も手がけている。

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品