もしも高度に発達したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら

もしも高度に発達したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら

著者: 土日月
イラスト: 白井 鋭利
748円(税込)
発売日2018年01月15日

数量:

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784042560661
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 292ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 12.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

このゲーム、クリア絶対不可能――(仕様的にね。ゆえにクソゲー)

五感で楽しむMMO、それがVRMMOだ。冴えない営業・結城宏がひょんなことから入手したVRMMO、その名も「極クエスト」。10年前に発売されたゲームとはいえ、当時の技術の粋を集めて作られたこのVRMMOは「リアルを極めた」という謳い文句に違わず、世界のリアルさ、NPCの挙動、プレイヤーが受ける感覚、すべてが一級の出来映えであった。そう、たったひとつの問題――クリアするのが不可能なほどの超難易度を誇る極まったクソゲーである、ということ以外は。「ゲーム内での死=現実世界での死?」なんてことはなく、ゲーム機の完全破壊となってしまう絶望的な状況をクリアしろ!

著訳者プロフィール

●土日月:カドカワBOOKSより刊行された「この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる」で作家としてデビュー。
最近チェックした商品