水木先生とぼく

水木先生とぼく

今初めて明かされる水木サンの創作秘話、思い出の数々。
作: 水木プロダクション
画: 村澤 昌夫
定価: 1,512円(税込み)
発売日:2017年11月29日
家の改築好き、独自の漫画術、妖怪ブーム到来秘話、そしてヨーロッパ珍道中まで!? 水木プロの住み込みアシスタントとして漫画家・水木しげるを側で見続けてきた“ぼく”が描く、水木サン秘蔵エピソード全5話!
  • ISBN コード : 9784041063545
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 200ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 15.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●水木プロダクション:水木しげる:1922年(大正11年)生まれ。鳥取県境港市育ち。太平洋戦争時、激戦地ラバウルに出征し、爆撃で左腕を失うも九死に一生を得る。復員後は様々な職業につきながら紙芝居作家となり、以後、貸本漫画家を経て、64年『ガロ』にて商業誌デビュー。代表作に『ゲゲゲの鬼太郎』『河童の三平』『悪魔くん』など。91年紫綬褒章、2003年旭日小綬章を受章。07年『のんのんばあとオレ』でフランス・アングレーム国際漫画祭において最優秀漫画賞を受賞。10年文化功労者。15年11月30日永眠。享年93。
●村澤 昌夫:水木プロダクション チーフアシスタント
送料無料
販売不可商品
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品