神様の力を借りて、人を癒やす法

神様の力を借りて、人を癒やす法

神道研究とスピリチュアル・ヒーリングの第一人者がついにその秘技を明かす
定価: 1,404円(税込み)
発売日:2018年03月29日
94歳のスピリチュアル・ヒーラー、ついにその秘技を語る! 体のコリや痛み、不安・イライラが消えてぐっすり眠れる―― “誰にでもかんたんに実践できるヒーリング”を初公開!
「実践したら、首と肩の痛みが消えた!」(60代男性)、「うつで不眠気味だったのが、ぐっすり眠れるようになった」(40代男性)、「身近な願いがどんどんかない出しました!」(30代女性)等、反響続々。心身ともに健康で元気に生きるための気づきとテクニックを満載!  「現代人は、心と体にとって本当に大切なことを忘れているのです」
−−−−−−−−−−−−−−−
60年にわたる神道の修行と鍼灸(しんきゅう)治療のかたわら、多くの人々にスピリチュアル・ヒーリングをほどこし、その第一人者として高名になった小菅太玄氏(94歳)。氏の「人を癒やす」技法(瞑想法・気功法・呼吸法など)を、誰にでも活用できるようやさしくご紹介。本書だけで、あなたにも「神様のエネルギーを借りて、それを自分や他者にそそいでスピリチュアルに癒やす」ヒーリングが実践できます!
  • ISBN コード : 9784048935654
  • サイズ : B6判 総ページ数: 192ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 182 × 13.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●小菅 太玄:こすげ・たいげん。1924年1月13日生まれ。30代で神道研鑽、鍼灸治療の道に入る。手掌法(しゅしょうほう)というスピリチュアル・ヒーリング法を長年研究し、ひたすら宇宙エネルギー(神様のエネルギー)を利用して、人々の心や肩コリ、体の痛み等を癒やしてきた。精神療法の一環としての運勢改善法(心の法則)にも精通する。約60年にわたる神道研究と修行の末に、日本のスピリチュアル・ヒーリング(心霊を活用した癒やしの行為)の第一人者として、知る人ぞ知る存在に。人を癒やし、願望を成就させる瞑想法、気功法、呼吸法等に詳しい。

はじめに

第一章 神様の力を借りて、人を癒やすための基礎
 初歩の初歩〜神社での「魂振り」
 いつでもどこでも神様からパワーを受け取る練習
 スピリチュアル・ヒーリングを体得するための心構え
スピリチュアル・ヒーリングで癒やされるまでの期間

第二章 より強いヒーリング・パワーを手に入れるために
 神様のエネルギーを感じやすくなる方法
 神様のエネルギーを“より強く”体にめぐらす瞑想法
 願いが叶う“内なる神様”への祈り方
 “自分の中に宿っている神様”こそが、あなたの最高の神様
 神様の力を借りて人を癒やすための最重要事項
 遠隔地へのエネルギーの送り方と受け方
 神様のエネルギーで、心身はどう癒えていくのか?
 精神の病を、神様のエネルギーで癒やす
 加えて大事なことは、「何を食べるか?」

第三章 小菅太玄インタビュー〜さらなる深みへ


数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品