鳥籠の小娘

鳥籠の小娘

自由な心は誰にも奪えない。 ままならない世界の拠り所となる大人の絵本。
文: 千早 茜
絵: 宇野 亞喜良
定価: 1,760円(税込み)
発売日:2019年01月31日
村はずれで「幸福が宿る鳥籠」を作る娘はひとりぼっち。
嵐の晩、彼女のもとへやってきた魔物が「さびしい小娘よ」とささやきますが――。

千早茜の幻想を宇野亞喜良の描き下ろし15点が彩る孤独と自由の物語。

江國香織氏絶賛!
”鮮やかなディテールの一つ一つが物語を力強く支えている。読み終ったとき、そのすべてがここに閉じ込められているのだと思うと、一冊の本を所有することの喜びがふつふつと湧いた”(「本の旅人」2019年2月号)
  • ISBN コード : 9784041066072
  • サイズ : A5判 総ページ数: 48ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 210 × 10.4 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●千早 茜:1979年北海道生まれ。2008年『魚神』で小説すばる新人賞を受賞し、デビュー。09年に同作で泉鏡花文学賞を、13年『あとかた』で島清恋愛文学賞を受賞。他の著書に『からまる』『森の家』『桜の首飾り』『眠りの庭』『男ともだち』などがある。
●宇野 亞喜良:1934年愛知県名古屋市生まれ。画家、イラストレーター。1999年、紫綬褒章を受章。2008年、舟崎克彦文の『悪魔のりんご』で第13回日本絵本賞を受賞。2010年、旭日小綬章を受章。2015年、新宿梁山泊『ジャガーの眼』の美術および結城座『オールドリフレイン』の人形美術に対し第22回読売演劇大賞選考委員特別賞を受賞。近刊に『定本 薔薇の記憶』『イソップえほん (6) きんのおの』『青い鳥』『LUNATICO 宇野亜喜良1987=1990』『おおきなひとみ』など著書多数。

数量

ほしいものリストに追加
最近チェックした商品