リトル・バイ・リトル

リトル・バイ・リトル

島本理生、「家族」の輪郭を描き出す野間文芸新人賞受賞作。
定価: 572円(税込み)
発売日:2018年05月25日
ふみは高校を卒業してから、アルバイトをして過ごす日々。家族は、母、小学校2年生の異父妹の女3人。習字の先生の柳さん、母に紹介されたボーイフレンドの周、二番目の父――。「家族」を軸にした人々とのふれあいのなかで、わずかずつ輪郭を帯びてゆく青春を描いた、第25回野間文芸新人賞受賞作。
  • ISBN コード : 9784041067505
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 176ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 7.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●島本 理生:1983年、東京都生まれ。2001年「シルエット」で第44回群像新人文学賞優秀作を受賞しデビュー。03年『リトル・バイ・リトル』で芥川賞候補、同年第44回野間文芸新人賞を史上最年少で受賞。05年刊行の『ナラタージュ』が各界の絶賛を受けベストセラーに。11年『アンダスタンド・メイビー』で直木賞候補。15年『Red』で第21回島清恋愛文学賞受賞、「夏の裁断」で芥川賞候補。ほかの著書に『あなたの呼吸が止まるまで』『クローバー』『波打ち際の蛍』『イノセント』『わたしたちは銀のフォークと薬を手にして』など。

数量

ほしいものリストに追加
最近チェックした商品