映画「孤狼の血」 公式ビジュアルガイドブック

映画「孤狼の血」 公式ビジュアルガイドブック

魂に焼き付く暴力とカタルシス。男たちが魅せる映画「孤狼の血」を徹底解説
定価: 1,058円(税込み)
発売日:2018年03月30日
柚月裕子原作の「孤狼の血」(KADOKAWA)を、豪華キャストで映像化した映画「孤狼の血」の公式ビジュアルガイドブック。

昭和63年の広島県を舞台に、警察組織と暴力団の「己の正義とは?」を巡る、熱い抗いを、
主演役所広司、松坂桃李で描く、狂気のエンターテインメント。

そんな映画の世界を、圧倒的迫力のシーン写真と、美麗な撮り下ろしグラビアやロングインタビュー、
さらにはストーリーに秘められたキーワードで深掘り! 映画を観る前に必読!!の一冊!
  • ISBN コード : 9784048962131
  • JAN コード : 4910624873583
  • サイズ : A4判 総ページ数: 80ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 210 × 297 × 6.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

◆シーン写真とセリフで魅せる、抗う男たち
◆SPインタビュー役所広司
◆SPインタビュー松坂桃李
◆人物相関図&キャストコメント
◆「若き鉄砲玉の熱視線」 中村倫也 インタビュー
◆セリフで紐解く「孤狼の血」に込められた15の謎
◆白石和彌 監督、原作者 柚月裕子インタビュー
◆白石映画の「キーマン」ピエール瀧と「孤狼の血」
◆「孤狼の血」ロケ地巡礼〜広島県・呉市〜


数量

ほしいものリストに追加
最近チェックした商品