昨日の僕が僕を殺す リュウグウノハナヨメ

昨日の僕が僕を殺す リュウグウノハナヨメ

舞台は小樽! 「櫻子さん」シリーズ著者のもう一つの人気作!
定価: 605円(税込み)
発売日:2018年12月22日
北海道、小樽。
男子高校生のルカは、人間に紛れて暮らすあやかし達のパン屋さんに居候中。
自身でも霊やあやかしが視えるようになり、おっかなびっくりの毎日だ。
ある日、守り役で狗神憑きの青年・榊の姉が働く水族館へ遊びに行ったルカは、
彼女を粘着質に見つめる不穏な女に気付き……。
ほか、泣けてしょうがない、あるおばあちゃんとの物語や、
都市伝説「テケテケ」にまつわるお話も収録。

この巻から読んでも大丈夫! 面白さ絶対保証の第2弾!!
  • ISBN コード : 9784041071199
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 256ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 10.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●太田 紫織:小説投稿サイト「エブリスタ」で作品を発表。2012年、「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」で、E★エブリスタ電子書籍大賞ミステリー部門(角川書店)優秀賞、怪盗ロワイヤル小説大賞優秀賞、E★エブリスタ×『カルテット』小説コンテスト大賞の受賞歴がある。

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品