匂いとか思い出の消し方とかわからないから、上書き保存できたらいいのに

匂いとか思い出の消し方とかわからないから、上書き保存できたらいいのに

著者・イラスト・漫画: ますだ みく
1,155円(税込)
発売日2018年09月06日

数量:

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784048962995
  • サイズ : A5判 総ページ数: 144ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 210 × 12.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

特別なことじゃなくて、ただ幸せになりたいだけなんだけどな

何が幸せなんて、他人になんて決められたくない。
好きになっちゃったら気持ちは止められない。
安心できる私だけの場所を見つけたい。
こっちを向いて、私だけを見て欲しい。

あの時こうしていればよかったという後悔も、いまの現状が苦しくて悩んでいる日々も、女の子の迷いと幸せ、そして勇気を描いた短編集。

どんな思い出も消すことはできないけど、自分を抱きしめてあげたい。

著訳者プロフィール

●ますだ みく:街で見かけるあの人やカップルたちは、みんな幸せそうできらきら輝いてみえる。けど、そう見えてるのはほんの一部分で、実際はどうなんだろう? そんな事を考えながら何処にでもいそうな女の子たちを描いています。
Instagram@moko__to__moko

目次

第1章 知りたくなかった感情
第2章 想いに気づいた時に
第3章 好きと嫌いは紙一重
第4章 誰かの代わりなんていない
最近チェックした商品