男の子が ひとりでできる「片づけ」

男の子が ひとりでできる「片づけ」

もう朝バタバタしない。ガミガミ言わなくていい。
定価: 1,320円(税込み)
発売日:2018年09月27日
『片づけなさい!』『早くしなさい!』とだけ、子どもに伝えていませんか?                         
男の子は特に、自分で納得できないと、動けません。
片づけるとは、何をすればよいのかがわかり、何のために片づけるのかが納得できれば、                               
驚くほどひとりでできるようになるのです。(本文より)

さまざまな企業の依頼や講演会など、「片づけのプロ(ライフオーガナイザー(R))」として活動し、小6・小2のふたりの男の子を育てている著者が、
今まさに実践している「男の子のやる気スイッチを押すテクニック」がわかる! 
2歳から12歳までの年齢別のアドバイスや、「モノ」だけでなく、「時間」や、「情報」、「お金」の片づけなど、
子どもにかかわる「暮らし」の片づけについて触れられているのも役立つ。

<実践テクニック例>
◆お願いは二択で
◆ワンアクション収納
◆よーいドン!と競争心をくすぐる
◆好きなキャラクターが伝えているように見せる
◆夢をかなえるための片づけ
◆「やることマグネット」で「時間」を片づける
◆夏休みの宿題は、シートで管理
◆ネットのルールは子どもと一緒に考える
◆おこづかいはお駄賃で上乗せ

<構成>
第1章 男の子あるある!? 朝のバタバタ問題
第2章 ひとりでできる片づけの基本
第3章 2歳〜12歳 「年齢別」の片づけ
第4章 「時間」の片づけ
第5章 「情報」の片づけ
第6章 「お金」の片づけ
  • ISBN コード : 9784046024213
  • サイズ : A5判 総ページ数: 192ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 210 × 12.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●中村 佳子:ライフオーガナイザー(R)。一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会認定講師。さまざまな企業からの相談や、セミナー開催は300回を越え、のべ参加人数は6,000人以上。小6・小2のふたりの男の子を育てるママでもある。2012年「ESSE」収納インテリア大賞のグランプリを受賞。2014年「片づけ大賞2014」で審査員奨励賞受賞。アメブロ公式トップブロガー。

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品