水曜日の手紙

水曜日の手紙

会うことのないあなたへ――最小で最高の奇蹟をお届けします。
定価: 1,760円(税込み)
発売日:2018年12月07日
家族が寝静まった夜更け、日課として心の毒をこっそり手帳に吐き出していた井村直美は、そんな自分を変えたいと夢を叶えた理想の自分になりかわって空想の水曜日をしたため、「水曜日郵便局」に手紙を出す。一方、絵本作家になる夢を諦めた今井洋輝も婚約者のすすめで水曜日の手紙を書いていた。会うことのない2人の手紙は、やがてそれぞれの運命を変えていき――。『夏美のホタル』『虹の岬の喫茶店』の著者が贈る、ほっこり泣ける癒やし系小説!

水曜日郵便局とは……
水曜日の出来事を記した手紙を送ると、かわりに知らない誰かの日常が綴られた手紙が届くという、一週間に一度・水曜日だけ開くちょっと不思議なプロジェクト。
  • ISBN コード : 9784041073162
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 288ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 19.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●森沢 明夫:もりさわ・あきお/1969年、千葉県生まれ。早稲田大学卒業。2012年『あなたへ』が高倉健主演映画の小説版としてヒット。日韓でベストセラーとなった『虹の岬の喫茶店』は、吉永小百合主演映画「ふしぎな岬の物語」として14年に公開。16年は有村架純主演で『夏美のホタル』の映画化、2018年秋には『きらきら眼鏡』の映画化が控えている。他の著書に『ミーコの宝箱』『ヒカルの卵』『失恋バスは謎だらけ』などがある。

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品