逃亡小説集 愛蔵版

逃亡小説集 愛蔵版

『犯罪小説集』に続く傑作集、豪華函入り愛蔵版
定価: 2,750円(税込み)
発売日:2019年10月21日
映画「楽園」原作の「犯罪小説集」に続き、
数多の賞を受賞する著者がライフワークとして挑む、傑作小説集第2弾、豪華函入り愛蔵版

職を失い、年老いた母を抱えて途方に暮れる男。
一世を風靡しながら、転落した元アイドル。
道ならぬ恋に落ちた、教師と元教え子。
そして、極北の地で突如消息を絶った郵便配達員。

彼らが逃げた先に、安住の地はあるのか。
人生の断面を切り取る4つの物語。
  • ISBN コード : 9784041073889
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 216ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 25.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●吉田 修一:1968年長崎市生まれ。97年「最後の息子」で文學界新人賞を受賞し作家デビュー。2002年『パレード』で山本周五郎賞、同年『パークライフ』で芥川賞を受賞。07年『悪人』で毎日出版文化賞、大佛次郎賞、10年『横道世之介』で柴田錬三郎賞、19年『国宝』で芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。著書に『路』『怒り』『橋をわたる』『ウォーターゲーム』『女たちは二度遊ぶ』『犯罪小説集』など多数。

数量

ほしいものリストに追加
最近チェックした商品