使い果たす習慣

使い果たす習慣

無性に「家堀り」がしたくなる!
著者: 森 秋子
定価: 1,430円(税込み)
発売日:2018年12月06日
・使い残しの乳液でトイレ掃除
・ビニール袋は最高の掃除スポンジ
・白いお皿を使わない理由
・着ない服はリュクスな雑巾に
・羽根布団を洗濯機で丸洗い
・「統一感」の呪いを手放す

ものに縛られず、お気に入りのものだけで暮らす。
「足りない」をどんどん手放したら、家事がラクになり
家族の笑顔が増え
自分を大切にする時間が出来た。

衣食住、さまざまな角度からお気に入りのものをとことん「使い果たす」
豊かで縛られない、家族3人、猫2匹。50平米の身軽な暮らし。
  • ISBN コード : 9784048964272
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 192ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 16.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●森 秋子:(もり・あきこ)1979年生まれ。東京都在住。主婦。夫、子どもの家族3人と猫2匹で50平米のマンション暮らし(ベランダには亀も1匹)。子育てをきっかけに、家事に追われ、片付けてもまた散らかる暮らしをやめたいと、ものを手放す生活を実践。時間と心の余裕ができ、自由に豊かに暮らせることを実感。無理せず貯金もどんどん貯まる生活にシフトする。その知恵と生活のヒントを『ミニマリストになりたい秋子のブログ』で発信したところ、月間220万PVの人気ブログに。著書に『脱力系ミニマリスト生活』KADOKAWA。

第1章■道具 使い道はさまざまに
第2章■掃除 捨てる前に・買う前に
第3章■服 好きなものをとことん着まわす
第4章■減らす 持たないほど、ものが生きる
第5章■食 真剣勝負でシンプルに
第6章■街 消費しないお出かけ
第7章■遊ぶ 間取りも、人も垣根はいらない


数量

ほしいものリストに追加

同じ著者の別の作品を見る

電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品