『とりがいるよ』ギフトセット

『とりがいるよ』ギフトセット

ママたちの声から生まれた知育絵本が3冊セットになりました!
作: 風木 一人
絵: たかしま てつを
定価: 2,970円(税込み)
発売日:2018年11月21日
(1)最初に読むなら 『たまごがあるよ』
(2)「かず」「いろ」「おおきさ」にふれる 『とりがいるよ』
(3)おともだちが気になりだしたら 『いっしょにするよ』


★よろこびの声がいっぱい!★
● 読み終わると「もう1回!」と何度もおねだりします(1歳の男の子のママ)
●「どーれだ?」「そうだね、ここにいたねぇ」などとやり取りしながら、親子で楽しく読めます(1歳の女の子のママ)
●「とり、いっぱいね〜」「あか、あか!」「はっぱ!」など、自分のボキャブラリーで表現できてうれしそうです(2歳の男の子のママ)
● ころんだとりの絵をさして、「いたい、いたい」。子どもなりに想像がふくらんでいるようです(3歳の男の子のママ)
●音に合わせてからだを大きく動かします(2歳の女の子のママ)
●「ぱくぱく はい、あーん」と、赤い実を食べさせてくれます(3歳の女の子のママ)
●子どもたちが絵本に近づき、さわりたがります。「ぴょっ ぴょっ」にみんな大わらい!(1歳児クラスの保育士)
●とりが出てくると、目をかがやかせてこちらを見ます。「生まれたよ!」と伝えたいみたい(1歳の女の子のママ)
●読みはじめると、手足をパタパタさせます(7ヶ月の男の子のパパ)
●今いちばんのお気に入り。「よんで!」と自分でもってきます(1歳の男の子のママ)
  • ISBN コード : 9784041077061
  • サイズ : その他 変形 総ページ数: 72ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 185 × 183 × 27.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●風木 一人:1968年東京都生まれ。絵本作家・翻訳家。主な作品に『ニワトリぐんだん』(絵本塾出版)、『うしのもーさん』(教育画劇)、『ぬいぐるみおとまりかい』(岩崎書店)、『ふしぎなトラのトランク』(鈴木出版)など。『ながいながいへびのはなし』(小峰書店)はフランス、韓国、台湾、中国で翻訳されている。ホテル暴風雨オーナー。http://hotel-bfu.com/
●たかしま てつを:1967年愛知県生まれ。イラストレーター。1999年ボローニャ国際絵本原画展入選、2005年ほぼ日マンガ大賞受賞、2005年二科展デザイン部イラストレーション部門特選賞を受賞。主な作品に『ブタフィーヌさん』(幻冬舎文庫)、『あすナロにっき』『あすナロびより』『ねこはいじん』(KADOKAWA)がある。イラストを担当した『ビッグ・ファット・キャットの世界一簡単な英語の大百科事典』(幻冬舎)も人気。www.tt-web.info/

数量

ほしいものリストに追加
最近チェックした商品