竜鏡の占人 リオランの鏡

竜鏡の占人 リオランの鏡

王子は邪悪な王妃から国を救えるか?魔術と権謀が渦巻く東方ファンタジー!
著者: 乾石 智子
イラスト: toi8
定価: 924円(税込み)
発売日:2019年01月24日
東西の交易の中心として栄えるオアシス国家リオラン。ある日、アラバスをはじめとする3人の王子は、美貌の第二王妃カトラッカとその腹心エスクリダオにそそのかされ、この世を統べる力があるという〈竜鏡〉を探す旅に出る。しかし、それは世継ぎを追い出し、すべての権力を手中に収めようとする王妃らの陰謀であった。アラバスらは無事に国を救うことができるのか。魔法が飛び交い、陰謀が渦を巻く、東方異世界ファンタジー。
  • ISBN コード : 9784041077887
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 400ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 14.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●乾石 智子:山形県生まれ。山形大学卒業。1999年、教育総研ファンタジー大賞受賞。2011年、第一長編『夜の写本師』(東京創元社)を発表。同作は日本発のハイファンタジーとして注目を集め、話題作となる。同じ世界を舞台とした続巻『魔導師の月』『太陽の石』『オーリエラントの魔導師たち』等は〈「オーリエラントの魔導師〉シリーズと称され、一躍に日本ファンタジーの人気シリーズとなった。他『ディアスと月の聖約』(早川書房)、『闇の虹水晶』(朝日新聞出版)がある。
●toi8:イラストレーター。『ディンの紋章』(MFブックス)、『ルガルギガム』(ファミ通文庫)など、小説作品のイラストを多く手がける。

数量

ほしいものリストに追加

同じ著者の別の作品を見る

同じシリーズの別の作品を見る

電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品