蘇える金狼 完結篇

蘇える金狼 完結篇

昼は平凡なサラリーマン、しかし夜は反逆の一匹狼。読者リクエスト復刊!
定価: 968円(税込み)
発売日:2019年03月23日
昼は平凡なサラリーマン、しかし、夜は組織への反逆を企てる一匹狼――。29歳の朝倉哲也は、強靭な肉体と天才的な頭脳を武器に、銀行の金を強奪し、上司の愛人を情報源として飼い慣らし、暴力団の組長にすら一人で立ち向かう。全ては腐った巨大企業を「食いものにする立場」を得るために。厄介な敵が次々と行く手を阻む中、朝倉は野望を達成することができるのか。組織の底辺に位置する男の凄絶なる復讐劇! 解説・森村誠一
  • ISBN コード : 9784041079294
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 512ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 18.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●大藪 春彦:1935年香川県出身。早大在学中に『野獣死すべし』を発表、鮮烈なるデビューを飾る。その後、『蘇える金狼』『汚れた英雄』など、数多くの名作を生み出す。1996年没。

数量

ほしいものリストに追加

同じ著者の別の作品を見る

同じシリーズの別の作品を見る

電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品