根津権現裏

根津権現裏

貧窮と性病に散った私小説家、畢生の代表作
著者: 藤澤 清造
校訂: 西村 賢太
定価: 1,232円(税込み)
発売日:2020年12月24日
明治の末期に、病さえ治せぬ貧困の中に暮らす訪問記者の私。友人の急死によって浮かび上がる社会への怨嗟とは…。初刊から100年、不朽の名作私小説が堂々復刊! 歿後弟子・西村賢太の校訂による決定版。
  • ISBN コード : 9784041079607
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 400ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 14.8 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●藤澤 清造:1889年10月、石川県鹿島郡(現・七尾市)生まれ。尋常高等小学校卒。足の骨髄炎手術後の自宅療養を挟み、七尾町内で各種職業に就く。1906年上京。『演芸画報』誌訪問記者等の職を経て、22年、書き下ろし長篇小説『根津権現裏』を刊行。新進作家の列に加わるが、程なく凋落。長年の放埓な悪所通いにより精神が破綻。警察に拘留、内妻への暴力行為が続いた果てに、32年、厳寒の芝公園内ベンチにて狂凍死する。
販売不可商品
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品