ベイカー街の女たち ミセス・ハドスンとメアリー・ワトスンの事件簿1

ベイカー街の女たち ミセス・ハドスンとメアリー・ワトスンの事件簿1

翻訳: 駒月 雅子
1,100円(税込)
発売日2020年05月22日

数量:

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784041080283
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 464ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 17.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

ベイカー街221Bの家主・ハドスン夫人と、ワトスン博士の妻が探偵に?

ロンドンの街で秘かに起きている、既婚の女性を狙った薄汚い恐喝事件。名探偵ホームズに依頼を断られ、意気消沈した女性を救うべく、ハドスン夫人とメアリーはホームズとワトスンに内緒で調査に乗り出す!

著訳者プロフィール

●ミシェル・バークビイ:ロンドン在住。「The House an Baker Street」でデビュー。同作は英国推理作家協会によるエリス・ピーターズ・ヒストリカル・ダガー賞の最終候補作となる。
最近チェックした商品