小説 野性時代 第188号 2019年7月号

小説 野性時代 第188号 2019年7月号

新連載は黒木亮、読切は東川篤哉他。表紙は玉森裕太。統合後初の横溝賞発表
編: 小説野性時代編集部
定価: 880円(税込み)
発売日:2019年06月12日
【新連載】
カラ売り専門投資会社「パンゲア」。今回のターゲットは――。
国際金融小説の第一人者が放つ、待望の新連載!
黒木 亮 「カラ売り屋」シリーズ カラ売り屋vsシロアリ屋

【インタビュー】 
昨年(降田 天「偽りの春」)に続き、本誌からの連続受賞となりました。
祝! 日本推理作家協会賞(短編部門)受賞
「学校は死の匂い」(本誌18年8月号掲載)
澤村伊智 


【読切】
東川篤哉  中途半端な逆さま問題 前篇
久坂部 羊  離任 オカシナ記念病院Eposide8  
城山真一  相続レストラン グリル・ド・テリハ  


【発表】
伝統ある横溝正史ミステリ大賞と数々の話題作を生み出した日本ホラー小説大賞が統合!
第39回横溝正史ミステリ&ホラー大賞


【集中掲載】
貴志祐介 さかさ星

【表紙&グラビア】
玉森裕太


【連載小説】
赤川次郎 鼠、獣の眼を見る 前篇  
天野純希 紅蓮浄土 石山合戦記
綾辻行人 Another 2001
伊岡 瞬 仮面 
石田衣良 心心 東京の空、上海の月 
伊東 潤 悪しき女 室町擾乱 
江國香織 去年の雪 
恩田 陸 ドミノII
梶 よう子 吾妻おもかげ 
神永 学 怪盗探偵山猫 深紅の虎 
桐野夏生 インドラネット
下村敦史 コープス・ハント
白石一文 松雪先生は空を飛んだ 
辻村深月 闇祓
長浦 京 ルーザーズ1997
楡 周平 ヘルメースの審判 
深町秋生 煉獄の獅子たち 
本城雅人 流浪の大地 
諸田玲子 女だてら 


【エッセイ】
群 ようこ これで暮らす
若松英輔 読み終わらない本


【俳句・短歌】
野性俳壇 選・長嶋 有/夏井いつき
野性歌壇 選・加藤千恵/山田 航

  • ISBN コード : 9784041081785
  • JAN コード : 4910623329197
  • サイズ : A5判 総ページ数: 472ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 210 × 17.9 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

数量

ほしいものリストに追加
最近チェックした商品