歌集 鳴砂の歌

歌集 鳴砂の歌

癌ゆえに逝きにし妻ぞ被爆地の福島に住み逝きにし妻ぞ
定価: 2,860円(税込み)
発売日:2019年08月31日
砂が鳴くのか、人が哭くのか。福島のいわきから原発への怒りを発信し続ける第15歌集。ともに戦い、長い間支えあってきた最愛の妻への挽歌も胸を打つ。〈癌ゆえに逝きにし妻ぞ被爆地の福島に住み逝きにし妻ぞ〉
  • ISBN コード : 9784048842846
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 196ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 18.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●波汐 國芳:1925年、福島県いわき市に生まれる。1947年、「潮音」に入社し、太田水穂・四賀光子に師事。その後「新墾」「露草」「白夜」「環」にも関係する。2010年、地域文化功労賞(文部科学大臣表彰)。現在、「潮音」選者。「白夜」選者。福島民友新聞歌壇選者。現代歌人協会会員。日本歌人クラブ東北ブロック参与。福島県歌人会顧問。歌誌「翔」編集発行人。『警鐘』で詩歌文学館賞。

数量

ほしいものリストに追加

同じ著者の別の作品を見る

最近チェックした商品