毒 サリン、VX、生物兵器

毒 サリン、VX、生物兵器

いま最も備えるべき兵器、それは「毒」だ! 兵器利用の歴史と現状に迫る。
定価: 946円(税込み)
発売日:2020年07月10日
第1章 テロと毒――アメリカで起きた炭疽菌テロ・オウム真理教によるVX殺傷事件
第2章 戦争と毒――イラン‐イラク戦争・日中戦争
第3章 化学兵器について――サリン・VX・ノビチョク
第4章 生物兵器と毒素兵器――ヘビ毒・ボツリヌス菌・遺伝子工学
第5章 各国の現状と防衛体制――中国・スイス・アメリカ・スウェーデン
  • ISBN コード : 9784040823508
  • サイズ : 新書判 総ページ数: 192ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 108 × 173 × 9.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●アンソニー・トゥー:台湾名:杜祖健(と そけん)。1930年、台湾生まれ。コロラド州立大学名誉教授、元千葉科学大学教授。台湾大学を卒業後、ノートルダム大学、スタンフォード大学、エール大学で化学と生化学を学ぶ。毒性学および生物兵器・化学兵器の専門家として知られ、松本サリン事件・東京地下鉄サリン事件では日本の警察に協力し、事件解明のきっかけを作った。2009年、旭日中綬章受章。

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品