エチュード春一番 第二曲 三日月のボレロ

エチュード春一番 第二曲 三日月のボレロ

女子大生と小型犬(実は八百万の神様)モノクロとの奇妙な共同生活!
著者: 荻原 規子
カバーイラスト: 丹地 陽子
定価: 770円(税込み)
発売日:2020年12月24日
大学1年の美綾は、小犬の姿をした八百万の神(モノクロ)との共同生活にも慣れつつあった。夏休みに訪れた祖母の家で、氷川神社の娘・弓月と知り合い、夜の神社に誘われる。境内の暗闇に蛇神の姿を見た美綾は、弓月の友人・飛葉からなぜか監視されるようになる。モノクロがそばにいることによって生まれた超常の気配を、美綾から感じた飛葉は彼女こそ能力者だと勘違いしてしまったのだ。仲間になろうと付きまとう飛葉。そしてついに、モノクロが誘拐される事態に! 人と神様(犬)の境界を越えた超ファンタジーノベル!
  • ISBN コード : 9784041090213
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 288ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 10.8 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●荻原 規子:荻原規子・東京生まれ。早稲田大学卒。『空色勾玉』でデビュー。以来、ファンタジー作家として活躍。著作に「RDG」シリーズ(角川書店)など。2006年、『風神秘抄』(徳間書店)で小学館児童出版文化賞、産経児童出版文化賞・・JR賞、日本児童文学者協会賞を受賞。

プロローグ
第一章 夏の夜の誘い
第二章 弓月が見るもの
第三章 古層の神々
第四章 美穂が見るもの


販売不可商品
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品