蒼天の王土

蒼天の王土

少年たちの運命の旅、ふたたび! 大人気和製古代ファンタジー!
定価: 2,090円(税込み)
発売日:2020年07月31日
久慈島と呼ばれていた、古代日本・九州。
神の力を秘めた少年・隼人と、北久慈の覇者・長脛日子(ながはぎひこ)の子でありながら、
戦奴として育てられた剣の使い手、鷹士。
運命的な出会いを果たした二人は、失われた神宝を探して旅をし、絆を深めた。
かれらは島で繰り返される争いをなくすために、
大八洲(おおやしま)のどこかにあるという金属の鉱脈を探しに、
久慈島の東にある最大の島、秋津島を目指して海を渡る。
黒潮に乗って目指すは東海の美野(清洲)、
淡海、北陸、そして最高峰の不二の山
血沸き肉躍る冒険の旅へ、いざ!

篠原悠希の伝説的デビュー作、続編書き下ろし!
  • ISBN コード : 9784041091227
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 342ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 19.3 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●篠原 悠希:1966年島根県生まれ。神田外語学院卒業。プログラマー、介護職などを経て、現在ニュージーランド在住。2013年、第4回野性時代フロンティア文学賞を受賞し、受賞作を改稿、改題した『天涯の楽土』でデビュー。著作に「座敷わらしとシェアハウス」シリーズ、「金椛国春秋」シリーズ(角川文庫)などがある。

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品