はぐれ忍び 江戸の御庭番5

はぐれ忍び 江戸の御庭番5

昼は婿殿、夜は隠密。手に汗握る忍者活劇、シリーズ第5弾!
定価: 748円(税込み)
発売日:2020年02月21日
凄腕隠密・喬四郎の次の使命は、何者かに奪われた謀反の連判状を取り戻すこと。
百年以上昔の物ながら、天下を乱しかねないこの巻物を巡り、出羽三山の忍びや諸大名家の間に壮絶な奪い合いが起こる。
一方、喬四郎が婿入りした倉沢家では、義父・左内の様子が変だ。
妻に黙って、武家の妻女・綾乃と逢っているらしい――。
スリル溢れる忍びの攻防と、温かな笑いをもたらす倉沢家の面々から目が離せない、忍者活劇シリーズ第5弾。
  • ISBN コード : 9784041091944
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 304ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 11.4 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●藤井 邦夫:1946年北海道生まれ。テレビドラマの脚本家、監督として活躍後、2002年、時代小説家としてデビュー。一躍人気作家となる。シリーズに、「新・知らぬが半兵衛手控帖」(双葉文庫)、「新・秋山久蔵御用控」(文春文庫)、「大江戸閻魔帳」(講談社文庫)、「日暮左近事件帖」(光文社文庫)などがある。

第一章 連判状
第二章 鬼首衆
第三章 暗闘狂乱
第四章 陰謀成敗


数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品