日本語脳のまま英文がスラスラ読めるすごい英語読解術

日本語脳のまま英文がスラスラ読めるすごい英語読解術

脳内「ワーキングメモリ」に着目した、あたらしい英語読解法!
定価: 1,540円(税込み)
発売日:2020年03月23日
著者の永田氏は、埼玉県にある学習塾「北本向学館」の塾長で、
脳の機能の一つである「ワーキングメモリ」に着目した英文読解法を開発し、評判を呼んでいる。

「ワーキングメモリ」とは、情報を一時的に記憶しておく場所で、人はこの働きにより、
得た情報からさまざまな作業ができるようになる。
だが、このメモリの容量には個人差があり、容量が小さい人(多くの人がこれ)は、
英語に関わる際にメモリに負荷をかけすぎ、やがては英語に苦手意識を感じてしまう。

そこで本書は、日本人にとって英語が「できる」「できない」を左右する重要なファクターとなる
「英文読解」について、本来ワーキングメモリへの負担が日本語よりかなり小さいとされる英語を
理解するのに必要なワーキングメモリの「省エネ化」を解説する。

最近はPCの自動翻訳で簡単に英文が読めるが、それだけではいつまでも英語に親しめない。
「非ネイティブ」として最低限の英語読解力を養い、
「簡単な英文ならサクッと読める人」になれる方法をわかりやすく伝えていく。
  • ISBN コード : 9784046047304
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 224ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 15.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●永田 啓一:北本向学館塾長。
1974年、名古屋市生まれ。東京大学工学部・同大学院工学系研究科卒。東レ株式会社複合材料研究所に勤務したのち、塾講師を経て、脳内ワーキングメモリを活用した「永田式英語」を広めるべく学習塾「北本向学館」立ち上げ、現在に至る。

第1章 英語は「具体化」、日本語は「抽象化」の言語
第2章 英文の読み方
第3章 目指せ最速! 英単語の覚え方
第4章 関係詞がわかれば英語が読める!
第5章 長文の読み方
第6章 トレーニング編
第7章 永田式英文読解法の応用


数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品