愚か者の城

愚か者の城

愛する者の城を滅ぼせ!藤吉郎の下した、命がけの決断!
著者: 矢野 隆
定価: 1,980円(税込み)
発売日:2020年03月28日
「迷う暇があるなら走れ。御主は走る以外に能のない男であろうが」
敵地にある墨俣の築城に成功し、織田信長の美濃攻略に大きく貢献した木下藤吉郎。だが彼の心は、晴れやかなものではなかった。信長の妹・於市が、浅井長政に嫁ぐことになり、想いを寄せていたことを妻の於禰に知られてしまったのだ。夫婦仲は険悪になり、藤吉郎は本来の明るさを失っていく。そんななか、越前の朝倉討伐の遠征に出ていた信長に於市からの驚くべき報せが届けられる。長政が信長を裏切り、朝倉義景側についたというのだ。藤吉郎は、信長から於市のいる浅井家討伐を命じられるが──。気鋭の作家が描く、書き下ろし歴史長篇。
  • ISBN コード : 9784041092729
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 288ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 17.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●矢野 隆:1976年福岡県生まれ。2008年、『蛇衆』で小説すばる新人賞を受賞しデビュー。以後、奇想とリーダビリティを兼ね備えた時代小説や歴史小説を多数刊行。著書に『武士喰らい』『我が名は秀秋』『弁天の夢 白浪五人男異聞』『覇王の贄』『信玄の首』『戦国BASARA3 伊達政宗の章』など多数。

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品