新・入り婿侍商い帖 遠島の罠(一)

新・入り婿侍商い帖 遠島の罠(一)

新章開幕! 羽前屋の婿となった善太郎に、新たな試練が!!
定価: 748円(税込み)
発売日:2020年05月22日
米問屋・羽前屋と大黒屋は商いの足並みをそろえており、2つ合わせれば1万俵を超す大商いだ。羽前屋へ婿に入った善太郎に、旗本の年貢米を扱ってほしいと用人の熊井が新たな取引を持ってきた。その後も、大黒屋が探していた倉庫を仲介したり、手代の婿入り話を持ってきたり、なにかと世話を焼いてくれる。しかし、その裏では大黒屋を貶めようとする企みが潜んでいた! 善太郎は窮地を救えるか!? 人気シリーズ待望の新章、第一弾!
  • ISBN コード : 9784041094174
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 272ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 10.4 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●千野 隆司:1951年、東京生まれ。國學院大学文学部卒業。90年、『夜の道行』で第12回小説推理新人賞を受賞し、選考委員から“第二の藤沢周平”と賞賛される。以後、時代小説を中心に活躍中。「入り婿侍」シリーズは、評論家の縄田一男氏から「著者の新たな頂点」と絶賛を受けた近年の代表作。他の主なシリーズに「おれは一万石」「出世侍」など。

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品