アニメ映画 ジョゼと虎と魚たち

アニメ映画 ジョゼと虎と魚たち

外に出られないジョゼ。恒夫と出会って、冒険がはじまった!
原作: 田辺 聖子
文: 百瀬 しのぶ
挿絵: あきづき りょう
定価: 814円(税込み)
発売日:2020年12月15日
「ええな、おまえは。好きな場所に行けて」
ジョゼは、ずっと車いすで生活している。外の世界は危険や悪意だらけだから、ひとりで出かけちゃダメ。そう言われてきた。
ある夜、恒夫(つねお)に出会う。彼がはじめたのは、ジョゼの言うことを聞くアルバイト!?
はじめはきつく当たってしまったけれど、「海まで連れて行け」というジョゼのねがいを、恒夫はかなえてくれて――?
その日から冒険がはじまった!!

2020年12月25日(金)全国ロードショー! 話題の映画を小説化!

(C)2020 Seiko Tanabe/ KADOKAWA/ Josee Project
  • ISBN コード : 9784046320339
  • サイズ : 新書判 総ページ数: 200ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 112 × 173 × 12.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●百瀬 しのぶ:作家・ライター。主な作品に『レシピに託した料理人の夢 難病で火を使えない少年』『恋する5ページ名作 ‐嘘からはじまるロミジュリ片思い‐』『この学校に、何かいる』、『世界を動かすことば 世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ』(すべて角川つばさ文庫)などがある。ノベライズ作品に、「悪夢ちゃん」シリーズ、『ももへの手紙』(ともに角川つばさ文庫)、『おくりびと』『海街diary』(ともに小学館)など多数。ノンフィクションライターとしても幅広く活躍する。
●あきづき りょう:代表作に『ミハロプレイス』『キルラキル』(ともに角川コミックス・エース)などがある。児童書は『空の青さを知る人よ』『貞子 角川つばさ文庫版』『めざせ!東大お笑い学部』(ともに角川つばさ文庫)など。
販売不可商品
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品