さしすせその女たち

さしすせその女たち

夫に怒る全ての妻へ、妻を恐れる全ての夫へ。共働きのリアルがここにある!
定価: 638円(税込み)
発売日:2021年04月23日
39歳の多香実は、年子の子どもを抱えるワーママ。マーケティング会社での仕事と子育ての両立に悩みながらも毎日を懸命にこなしていた。しかしある出来事をきっかけに、夫への思わぬ感情が生じ始める――。
  • ISBN コード : 9784041111550
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 208ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 8.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●椰月 美智子:1970年神奈川県生まれ。2002年『十二歳』で第42回講談社児童文学新人賞を受賞しデビュー。『しずかな日々』で07年第45回野間児童文芸賞、08年第23回坪田譲治文学賞を受賞。16年刊行『明日の食卓』が「王様のブランチ」で取り上げられ話題となった。21年、映画化。その他の著書に『フリン』『るり姉』『消えてなくなっても』『さしすせその女たち』『こんぱるいろ、彼方』『純喫茶パオーン』などがある。
販売不可商品
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品