いらっしゃいませ 下町和菓子 栗丸堂3 鳳凰堂の紫の上

いらっしゃいませ 下町和菓子 栗丸堂3 鳳凰堂の紫の上

イラスト: わみず
715円(税込)
発売日2021年03月25日

数量:

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784049137507
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 304ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 11.4 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

下町・浅草を舞台に繰り広げられる、笑いあり涙ありのおいしい人情物語!

 白い沫雪がちらつき、町を彩る赤に薄化粧を施す元旦の浅草。美しい着物姿の葵を前に、栗田の心臓は早鐘を打っていた。それもそのはず、この日は赤坂鳳凰堂社長とその妻――葵の両親と初めて顔を合わせる初詣の約束があったのだ。
 葵に対する純粋な想いとは裏腹に、父からの一言に引け目を感じてしまう栗田。やがて葵との間に大きな溝が生まれてしまい……。
 にぎやかな新春の浅草に浮かび上がる光と影。さて、今回の騒動はいかに?

 時を重ねて味わいを増す、恋と和菓子の物語。

著訳者プロフィール

●似鳥 航一:東京都在住。電撃小説大賞で見い出され、メディアワークス文庫『お待ちしてます 下町和菓子 栗丸堂』がシリーズ累計40万部を超える人気シリーズとなる。メディアワークス文庫から刊行された青春小説『この終末、ぼくらは100日だけの恋をする』のヒットで新境地も開拓。
●わみず:『お待ちしてます 下町和菓子 栗丸堂』『契約結婚はじめました。』など、人気シリーズの装画を手掛けるイラストレーター。
最近チェックした商品