警視庁アウトサイダー

警視庁アウトサイダー

元マル暴と訳ありエース刑事のバディが人々を救う! 警察小説新シリーズ
定価: 748円(税込み)
発売日:2021年09月18日
「メゾン・ド・ポリス」著者渾身の警察小説新シリーズ!
警視庁桜町中央署エース刑事の蓮見光輔は、組織犯罪対策課、通称「マル暴」から飛ばされてきた刑事・架川英児とコンビを組むことになる。風貌も言動もまるで極道のような架川に困惑しつつも、ともに捜査を進めていたある日、蓮見は架川に重大な秘密を知られてしまう。マル暴復帰のため手柄を立てたい架川は「秘密を黙っている代わりに俺の点数稼ぎに協力しろ」と迫る。一方、ある目的を果たしたい光輔も「そっちがその気なら、俺もあんたの人脈と経験を利用してやる」と受け入れて……”秘密”で繋がる、訳あり刑事バディの捜査が始まる!
  • ISBN コード : 9784041112335
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 336ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 12.6 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●加藤 実秋:1966年東京都生まれ。2003年「インディゴの夜」で第10回創元推理短編賞を受賞しデビュー。同作は書籍化され大人気シリーズとなり、ドラマ化、舞台化、コミック化された。他著に「モップガール」シリーズ、「アー・ユー・テディ?」シリーズ、『チャンネルファンタズモ』『ご依頼は真昼のバーへBarホロウの事件帳』『風が吹けば』『桜田門のさくらちゃん』『学スクール園王キングダム国』『ゴールデンコンビ 婚活刑事& シンママ警察通訳人』「メゾン・ド・ポリス」シリーズ、『警視庁レッドリスト』などがある。

第一話 スネにキズ持つ男たち
第二話 ミッドデイラン
第三話 裏切り者に罠を張れ


数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品