前世を記憶する子どもたち

前世を記憶する子どもたち

訳者: 笠原 敏雄
協力: 日本教文社
1,628円(税込)
発売日2021年08月24日

数量:

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784041114179
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 608ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 22.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

生まれ変わりは存在する。世界的反響を呼んだ検証報告!

「生まれ変わり」は存在する――。別人の記憶を話す子、初めて会う人を見分ける子、教わらずに機械を修理できる子。彼らは本当に、前世の記憶を持って生まれてきたのか? 精神科教授の著者が子どもの語る故人を知る人物に取材すると、利き手や傷跡までもが一致した。世界中から寄せられた2000を超す「前世を記憶する子ども」の事例を科学的に調査、解説。超常的な謎に取り組み、世界的大反響を巻き起こした第一級の検証報告書。

著訳者プロフィール

●イアン・スティーヴンソン:カナダ生まれ、アメリカ合衆国の精神病医である。1957年からヴァージニア大学精神科に在籍し、「前世の記憶を持つ子どもたち」の存在を知って、研究を始める。インドなど現地で調査した結果から研究・分析を行い、まとめた『前世を記憶する子どもたち』は世界中で反響を巻き起こした。最終的に世界中から2300例ほどの症例を集めた。

目次

第1章 序論
第2章 生まれ変わり信仰
第3章 生まれ変わりを裏づける証拠の種々相
第4章 前世を記憶する子どもたちの12の典型例
第5章 生まれ変わり型事例の典型例の特徴
第6章 研究の方法
第7章 事例の分析と解釈
第8章 さまざまな文化圏に見られる変異
第9章 生まれ変わりという考え方によってどのような現象が説明できるか
第10章 前世を記憶する子どもにまつわるその他の問題
第11章 生まれ変わりに関係する可能性のあるプロセスの考察
文庫版解説 笠原敏雄(訳者)
最近チェックした商品