5分で読書 最後はかならず私が勝つ

5分で読書 最後はかならず私が勝つ

編集: カドカワ読書タイム
イラスト: 飴屋 エマ
1,100円(税込)
発売日2021年08月19日

数量:

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784046804921
  • サイズ : B6判 総ページ数: 208ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 182 × 13.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

最後に笑うのは、私。明るくなれるどんでん返し!

ポップでポジティブなどんでん返しを集めた、小中学生向け短編集「5分で読書」シリーズ『最後はかならず私が勝つ』。

「ワン・ハンドレッド・ガール」
僕は彼女と賭けをする。彼女は定期試験で全科目100点を取れるのか? これまで負け続けてきたこの賭けに、どうやら最後は負けるわけにはいかなくなって。

「笑葬」
「葬式の最中、きみたちは笑ってはいけない。最後まで笑わなかった者に、僕の遺産を全部くれてやる」。おじいちゃんが仕掛けた衝撃の葬式が始まった。

「最終選考」
どんなことをしても絶対に、私が合格する。「どれだけ演じる役になりきれるか」というお題の、演劇の最終選考。果たして勝ち残るのは?

「語彙力が高すぎる世界」
西暦2200年、地球では、言葉を使うにはその言葉を購入しなければならなくなってしまった。貧しい僕は、新しいコミュニケーション方法を生み出すけれど……。

など、全12作品を収録。それでも、最後に勝つのは私。そんな、明るくなれるどんでん返し!

「学校の朝読で読みたい短編小説」を募集した「『5分で読書』短編小説コンテスト」の「大賞」受賞作、「優秀賞」受賞作も収録。

著訳者プロフィール

●飴屋 エマ:イラストレーター。ナユタン星人 ft.初音ミク「銀河電燈」のMUSIC VIDEOや、低所得P「little bunny」(アニメ「女子高生の無駄遣い」作中作)のMUSIC VIDEOなどを手掛ける。
最近チェックした商品