日本の戦死塚 増補版 首塚・胴塚・千人塚

日本の戦死塚 増補版 首塚・胴塚・千人塚

「敗者」はいかに鎮魂されてきたのか。全国戦死塚一覧を大幅改訂した決定版
定価: 1,694円(税込み)
発売日:2022年01月21日
首塚・胴塚・千人塚と呼ばれる戦死者の塚は全国各地にみられ、これをめぐる伝承は、後代の人々の歴史観や死生観を反映している。その実例を数多く蒐集し、尋ねた民俗学者が豊富な現地写真とともに概観する。
  • ISBN コード : 9784044006587
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 528ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 19.2 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●室井 康成:1976年、東京生まれ。総合研究大学院大学文化科学研究科博士課程修了。博士(文学)。専門は民俗学、近現代東アジア民俗思想史。『柳田国男の民俗学構想』(森話社)、『事大主義 日本・朝鮮・沖縄の「自虐と侮蔑」』(中公新書)などの著作がある。
販売不可商品
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品