三十六歌仙 ビギナーズ・クラシックス 日本の古典

三十六歌仙 ビギナーズ・クラシックス 日本の古典

歌仙絵とともに、 「神々」の歌を味わう。
編: 吉海 直人
定価: 990円(税込み)
発売日:2021年10月21日
柿本人麿・紀貫之・在原業平・小野小町ら、「歌の神」として崇拝されてきた藤原公任撰『三十六人撰』の歌人たち。その代表歌の鑑賞はもちろん、人物像と時代背景、不思議な成り立ちや歌の組み合わせ、「百人一首」との違い、和歌と歌仙絵の関係など、知っておきたい基礎知識をわかりやすく解説する、初の入門書。歌仙を描いた絵巻の最高峰とされる名品、秋田藩伝来の「佐竹本三十六歌仙」に描かれた肖像とともに、読み解く。
  • ISBN コード : 9784044006631
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 240ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 9.2 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●吉海 直人:1953年、長崎県生まれ。國學院大學大学院博士後期課程終了。博士(文学)。国文学研究資料館助手を経て、同志社女子大学表象文化学部特任教授。専攻は平安朝文学。著書に『「垣間見」る『源氏物語』』『『源氏物語』「後朝の別れ」を読む 音と香りにみちびかれて』(笠間書院)、『百人一首で読み解く平安時代』『新島八重 愛と闘いの生涯』『古典歳時記』(角川選書)、『百人一首の正体』(角川ソフィア文庫)などがある。

はじめに

「歌仙絵」と和歌の関係

三十六歌仙解説
1 柿本人麿
2 紀貫之
3 凡河内躬恒
4 伊勢
5 大伴家持
6 山辺赤人
7 在原業平
8 僧正遍昭
9 素性法師
10 紀友則
11 猿丸大夫
12 小野小町
13 藤原兼輔
14 藤原朝忠
15 藤原敦忠
16 藤原高光
17 源公忠
18 壬生忠岑
19 斎宮女御
20 大中臣頼基
21 藤原敏行
22 源重之
23 源宗于朝臣
24 藤原信明
25 藤原清正
26 源順
27 藤原興風
28 清原元輔
29 坂上是則
30 藤原元真
31 小大君
32 藤原仲文
33 大中臣能宣
34 壬生忠見
35 平兼盛
36 中務

三十六歌仙解題
一、公任『三十六人撰』成立前史
二、公任の『三十六人撰』成立
三、「歌仙」の誕生
四、『俊成三十六人歌合』の存在
五、六条家と御子左家(みこひだりけ)の対立
六、「佐竹本三十六歌仙」について
七、藤原信実(ふじわらののぶざね)と藤原為家(ふじわらのためいえ)
八、鎌倉時代成立の「三十六歌仙絵」(佐竹本以外)
九、『三十六人撰』の一首歌仙本
十、「三十六歌仙」の諸本分類
十一、「三十六歌仙」と「百人一首」の違い
十二、近衛家(このえけ)と「三十六歌仙」
十三、佐竹本を修復した狩野探幽(かのうたんゆう)
十四、江戸時代の「三十六歌仙」
十五、明治以降に文学史から消された「三十六歌仙」

あとがき



数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品