大好きな町に用がある

大好きな町に用がある

旅する作家・角田光代による旅エッセイが文庫化!文庫版あとがきも新規収録
定価: 638円(税込み)
発売日:2022年02月22日
スペイン、カンボジア、タイから国内まで。お世話になった親切な人、お国柄の出るトイレ事情……旅先での悲喜こもごもを綴った旅エッセイが文庫化!ウェブ連載していた「角田光代の旅行コラム」も同時収録。
  • ISBN コード : 9784041116203
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 208ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 8.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●角田 光代:1967年神奈川県生まれ。早稲田大学第一文学部卒。90年「幸福な遊戯」で海燕新人文学賞を受賞しデビュー。05年『対岸の彼女』で直木賞、06年「ロック母」で川端康成文学賞、07年『八日目の蝉』で中央公論文芸賞、11年『ツリーハウス』で伊藤整文学賞を受賞。著書多数。
販売不可商品
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品