日本のヤバい女の子 覚醒編

日本のヤバい女の子 覚醒編

ヤバい、つまり、最高。人生の波を乗り切るため”ヤバい”女子の声を聞け!
著者・イラスト: はらだ 有彩
定価: 792円(税込み)
発売日:2021年09月18日
「昔々、マジで信じられないことがあったんだけど聞いてくれる?」昔話という決められたストーリーを生きる女子の声に耳を傾け、慰め合い、不条理にはキレる。エッセイ界の新星による、現代のサバイバル本!
  • ISBN コード : 9784041116494
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 272ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 10.4 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●はらだ 有彩:関西生まれ。テキスト、テキスタイル、イラストレーションを組み合わせて手掛けるテキストレーターとして数多くの雑誌やwebマガジンにエッセイを執筆。2018年『日本のヤバい女の子』(柏書房)を刊行し、神話や民話に登場する女性たちの心情を汲み取り再解釈するというコンセプトで話題を集める。その他の著書に『日本のヤバい女の子 静かなる抵抗』(柏書房)、『百女百様 街で見かけた女性たち』( 内外出版社)、『女ともだち ガール・ミーツ・ガールから始まる物語』(大和書房)。

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品