劣等紋の超越ヒーラー 〜無敵の回復魔法で頼れる仲間と無双する〜 1

劣等紋の超越ヒーラー 〜無敵の回復魔法で頼れる仲間と無双する〜 1

イラスト: てつぶた
1,430円(税込)
発売日2021年08月25日

数量:

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784046806918
  • サイズ : B6判 総ページ数: 308ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 182 × 19.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

最弱と呼ばれる劣等紋の伝説(レジェンド)は、追放から始まる。

この世界に七つある紋章のうち最も弱いといわれる無の紋章、通称『劣等紋』。回復術師ユージは、長年尽くしてきたSランクパーティーから『劣等紋』であることを理由に、もはや用なしだと追放されてしまう。
紋章を理由に周囲から侮られるユージだったが、実は『劣等紋』はとてつもない可能性を秘めていた。しかも、ユージが使えるのは回復魔法に留まらず、その応用で身につけた様々な能力を使って実績をあげ、自身の悪評を覆していく。
そんな時ユージは、自分と同じく『劣等紋』であることを理由にパーティーを追い出された付与術士リーナと出会い、『劣等紋』による冒険者パーティー『レジェンド』を結成する。彼らはエリアボスの撃退やギルドマスターとの決闘など、そこでも圧倒的な活躍を見せ始めて――!
「劣等紋の私を拾ってくれるんですか」「リーナがすごいから、招待してるんだ」
最弱と蔑まれた『劣等紋』の持ち主達による伝説が、幕を開ける!

著訳者プロフィール

●蒼月 浩二:小説家になろう、カクヨムにて活動中。『転生無敗の異世界賢者 〜「勇者じゃないから」と追放されたが世界最強〜』も書籍化決定。
●てつぶた:『異世界ぬいぐるみ無双 〜俺のスキルが『人形使い』』(MFブックス)等で活躍する人気イラストレーター。
最近チェックした商品