ひねくれ者の分析力

ひねくれ者の分析力

「釣りよかでしょう。」のリーダー、よーらい初の著書
著者: よーらい
定価: 1,650円(税込み)
発売日:2021年10月14日
「大自然を遊ぶ」をコンセプトに佐賀県を拠点に活動し続ける、YouTubeチャンネル「釣りよかでしょう。」のリーダー、よーらい氏の初となる著書。
流されて生きてきた末にパソコンを通して見えた無限の考え方。そして平均以下のジレンマからの脱却。
好きなことをすることで一番になり続けてきた、「天才になりたい」を諦めない男の分析力をまとめた一冊。
収入ゼロだったニコニコ動画での配信、活動休止からのYouTuber への転向、そして会社の代表としての葛藤など、
動画クリエイターとして歩んできたよーらい氏のYouTubeでは語られていない裏話も満載。
異才のクリエイターが世の中に釣られない生き方、出る杭は打たれる日本で輝くための処世術を語る。
  • ISBN コード : 9784046807137
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 208ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 17.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●よーらい:1983年1月21日生まれ。YouTubeチャンネル「釣りよかでしょう」のリーダー。ニコニコ動画で2009年に初めての動画をアップロード、最初はゲーム実況そして佐賀の田舎での遊びを紹介する「佐賀よかでしょう」を開始。佐賀県知事との対談、生放送・安倍総理との会談の生放送を経てニコニコ動画アワード(夏)を獲得。2年の休止後、「釣りよかでしょう」としてyoutubeで活動開始。チャンネル登録者数は2021年4月現在、158万人を数える。

<第1章>平均以下の生き方
極貧が当たり前/ただただ流された惰性の学生時代/没頭、そしてドロップアウトの繰り返し/人生を変えたパソコン
<第2章>平均以下からの脱却
お金を稼ぐことができないジレンマ/釣りよかでしょう。でだれよりもお金を稼ぐ/長く愛されるために選んだ水戸黄門方式/メンバーと僕。そしてお金の話/釣りができなくなる!?
<第3章>凡人のYouTuber論
交渉できない無能にひと言/YouTuberに最も必要なのは分析力と統計学的思考/リーダーとして意識する寛容さと伝え方/YouTuberとしての仕事を全うすればするほど好感度は下がる/汚い稼ぎ方はしてはならない/YouTubeの寿命
<第4章>楽な正義に終止符を
ひねくれ者の分析力/世の中の仕組みはバカ基準でできている/ブラックバスは害魚か?/インターネットを通して見えた無限の考え方/常識を疑って生きるか、民意に従うか/褒める行為も人を傷つける/人を批判するなら一から百まで調べ上げてから/「伝統だから」「しきたりだから」は思考を止めたバカの言い訳/インターネットは悪の増幅装置
<第5章>流されの流儀
“夢”は嫌い/基礎の重要性/気遣いはばれずにやれ/突き抜けたバカが一番幸せ/妥協できない人は、成功することはない/お金があっても…お金があると…/せっかちだからこその成功論/完璧主義者と僕が自己評価する理由/今、まさに得意の流され中


販売不可商品
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品