あるもので「もう1品」作れるようになる 一生ものの副菜

あるもので「もう1品」作れるようになる 一生ものの副菜

もう副菜に迷わない。編集者から絶大な信頼を得る料理家が送る決定版レシピ
定価: 1,430円(税込み)
発売日:2021年12月14日
「メインは決まっても、もう1品に迷う」「サブおかずはいつも生野菜にドレッシングで自分も家族も飽き飽き…」。そんなお悩みを持つ人も多いのでは。今注目の料理研究家・高山かづえさんは数々の料理雑誌で、日々料理を作らなければならない人に寄り添うレシピを提案。もう1品に悩む人に考えすぎずに作れるレシピを提案します。よくある材料で、また材料も自然に使い切れて、簡単なステップで毎日無理なく作れる気のきいたレシピは、おうちごはんが充実すること間違いなし。一生使い続けられる副菜レシピの決定版です。
  • ISBN コード : 9784048971300
  • サイズ : A5判 総ページ数: 128ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 210 × 9.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●高山 かづえ:料理研究家。ワインソムリエ。出版社の編集アシスタント、料理研究家のアシスタントを経て独立。書籍や雑誌、広告などで活躍中。簡単で失敗しない、繰り返し作りたくなる美味しいレシピを提案している。紹介した料理が「我が家の定番になりました!」と言われることが一番嬉しい。

はじめに
PART1 いつもの野菜で「もう1品」
PART2 常備食材でボリュームたっぷり「もう1品」
PART3 忙しいときは包丁いらずの「もう1品」
PART4 ハレの日の「もう1品」
コラム 極上グリーンサラダの作り方/作り置きするなら「野菜のノンオイル煮」/副菜には肉のちょっと冷凍が便利


販売不可商品
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品