親に整形させられた私が母になる エリカの場合

親に整形させられた私が母になる エリカの場合

1,210円(税込)
発売日2022年02月18日

数量:

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784046810069
  • サイズ : A5判 総ページ数: 192ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 210 × 13.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

私のお母さんって、なんかおかしい……?

中学卒業した春、エリカは母に整形をすすめられた。娘の意思よりも外面ばかり気にして、理想の娘像を押しつけていく母は、気に入らない服をエリカが着ようとするとハサミで切り割いたり、ショートヘアの方が感じがいいからと髪も短く切ってしまう。友達も上位グループの可愛い子たちと付き合うようにと、部活や人付き合いにまで干渉するようになった。容姿も友達も進路も性格も母の理想に押し込められて、息苦しさを感じながら生きてきたエリカがはついに心が擦り切れて、摂食障害になってしまう。母の呪縛から逃れて、幸せを手に入れるまでのサバイバルの記録。

著訳者プロフィール

●グラハム子:漫画家。1980年代生まれ。武蔵野美術大学造形学部油絵学科卒業。
卒業後は公立中学校で美術教師として働き、結婚を機に退職。
夫と2人の子どもと暮らしながら、SNSで育児絵日記を投稿を続けている。
著作に『女子校デイズ』(KADOKAWA)や『美淑女戦隊オバサンジャー』(KADOKAWA)がある。
最近チェックした商品