ひだまりで彼女はたまに笑う。2

ひだまりで彼女はたまに笑う。2

勉強会、お祭り、花火。二人の距離がちょっと近づく夏が、やってくる――。
著者: 高橋 徹
イラスト: 椎名 くろ
定価: 792円(税込み)
発売日:2022年01月08日
楓がなくした猫のストラップをいっしょに見つけたことをきっかけに、ふとした仕草やふいに自分に向けてくれる笑顔から楓と仲良くなれたと実感する伊織。
 パパラッチと呼ばれ避けられていた頃からの進展に自信を持ち、もっと楓の笑顔を見たい、あわよくば恋仲になりたい、伊織はそんな思いを募らせる。ふたりの関係を進める第一歩として、名前で呼ぶことを目標にするのだが――
「……楓さん」
「みゃー?」
「お兄、コタロー相手に練習しなくても……」
 少しずつ表情豊かになってきた少女と過ごす、淡くて甘い夏が今、始まる。
  • ISBN コード : 9784049141535
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 244ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 11.8 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●高橋 徹:テンポの良い会話劇やイチャイチャラブコメが得意。著書に『小鳥遊さんはラブコメ勉強中!』(LINE文庫エッジ)『コンビニで出会ったエロい女の子と爛れた関係になりました。』や『社会人が築く亜人ハーレム〜ラブコメとエロを分ける理由なんてない』(ともにオシリス文庫)などがある。
●椎名 くろ:ガガガ文庫『現実でラブコメできないとだれが決めた?』のイラストを担当。

数量

ほしいものリストに追加

同じシリーズの別の作品を見る

電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品