アイドル失格

NEW

アイドル失格

1,650円(税込)
発売日2022年11月18日
販売不可商品
ほしいものリストに追加

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784041121689
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 240ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 127 × 188 × mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

NMB48の安部若菜が描く、禁断の「アイドル×オタク」の恋愛小説!

夢や目標がなく冴えない日々を送る大学生のケイタは、アイドルグループ「テトラ」のオタクをしている。推しメンはセンターの実々花で、叶わないと分かりつつも本気で恋をしていた。
一方、高校3年生の実々花は、グループの人気も順調に上がり、メジャーデビューも近いのではと噂されているが、アイドルとしての毎日に漠然とした不安を抱えていた。
熱心にイベントに訪れるケイタが自分にガチ恋であることはSNSなどを通して気付いており、強い好意を抱いてくれていることを嬉しく思っている。
そんな中、実々花は家族との衝突をきっかけに自暴自棄になり、SNSに載せていた情報を頼りにケイタのバイト先へ向かってしまう――。

出会ってはいけない二人の恋と成長の物語。選ぶのは、恋か、それとも夢か。現役アイドル・NMB48の安部若菜が永遠のテーマに挑む!

著訳者プロフィール

●安部 若菜:大阪府出身、20歳。NMB48のメンバーで、現役大学生。
性格は内向的で、小さい頃は友達が出来ず、本が友達な幼少期を過ごす。毎日図書室に通い、1年で100冊程の小説を読んでいた。高校に進学するも、学校に行かなくていい方法を日々探していた。アイドルなら学校に行かなくて済むのではないかという考えと、アイドルが好きだった憧れからオーディションを受け、2018年1月、NMB48に合格する。小説、落語、投資と様々なジャンルで積極的に活動の幅を広げており、今後も「100通りの楽しみ方ができるアイドル」として活動中。
最近チェックした商品