おいしいベランダ。 亜潟家のアラカルト

おいしいベランダ。 亜潟家のアラカルト

イラスト: おかざきおか
704円(税込)
発売日2022年06月15日

数量:

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784040744155
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 272ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 10.4 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

ハッピーエンドのその後も続く幸せな食卓!★待望の書き下ろし4編収録★

★===★書き下ろし4編&書籍初収録となるショートストーリー13編収録★===★

 あの結婚式から二年経ち、ついに亜潟家でお正月を過ごすまもり。旅支度のためにひっぱり出したトランクをきっかけに、葉二と二人、シンガポールへの新婚旅行を思い出していた。
 そうそう、懐かしいですね葉二さん。ーーって、懐かしくても、鶏丸ごと一羽の海南ライスを作ったら食べきれないですよ!?
 食卓を囲んで、悩みも喜びにも向き合ってきた亜潟家の数年後。親友の湊、弟ユウキの恋模様など、気になる彼らの選択も描かれた書き下ろし4編と、書籍初収録となるショートショート13点を収録。

★===★著者新作書き下ろし『犬飼いちゃんと猫飼い先生 ごしゅじんたちは両片想い』も同時刊行!★===★

著訳者プロフィール

●竹岡 葉月:1999年度ノベル大賞佳作受賞を経てコバルト文庫よりデビュー。以降、少女小説、ライトノベル、漫画原作など多方面で活躍する。
主な著作に「谷中びんづめカフェ竹善」シリーズ(集英社)、『蒼井葉留の正しい日本語』『横濱妖精探偵社』『恋するアクアリウム。』(KADOKAWA)など。
描かれる人間関係や作品世界のあたたかな雰囲気は、多くの読者に支持されている。なお、本作に登場するベランダ菜園&クッキングは、ほぼ著者自身の実践・実食に基づく。

目次

contents
一章 まもり、思い出ハネムーンと二つのケーキ。
二章 まもり、三度目の正直餃子でいい嫁なるか。
三章 湊、立ち退きとプロポーズの気配にうろたえる。
四章 ユウキ、義理兄と京都二人飲み。
エピローグ Hello, Sweet Baby. Here is a nice place.
特典ショートストーリーズ
あとがき
最近チェックした商品