転生義経は静かに暮らしたい

転生義経は静かに暮らしたい

726円(税込)
発売日2022年03月23日

数量:

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784041123997
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 304ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 11.4 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

源義経が転生した鎌倉の女子高生、元弁慶と元静御前から求婚されました!?

牛渕和歌子(うしぶち・わかこ)は前世――源義経の記憶を持つ、鎌倉の神社の娘。
飛び抜けた身体能力を持ち、神社のご神体である刀・薄緑で悪鬼を祓う力を持つが、今世は目立たず普通の女の子として暮らしたいと思っていた。
だが、新入学した鎌倉の高校には、武蔵坊弁慶の生まれ変わりという体育教師・蔵慶武嗣(くらよし・たけつぐ)と静御前の生まれ変わりである男子高生・由比静流(ゆい・しずる)がいた!
生まれ変わって現世で再会した二人は、今世こそは和歌子(義経)を側で守り抜きたいと、いきなりプロポーズしてくる。
いきなりのラブコメ展開(!?)に悪鬼退治など、騒々しい日々が始まるが、和歌子は前世にまつわる不可解な夢を見るようになって……?
『大阪マダム、後宮妃になる!』の著者が贈る、現代転生ラブコメ×青春成長物語!

著訳者プロフィール

●田井 ノエル:愛媛県松山市近辺在住。2018年、第6回ネット小説大賞を受賞しデビュー。
著作に「道後温泉 湯築屋」シリーズ、「大阪マダム、後宮妃になる!」シリーズ、「おちこぼれ退魔師の処方箋」シリーズ、『執筆中につき後宮ではお静かに 愛書妃の朱国宮廷抄』『こちら後宮日陰の占い部屋』『松山あやかし桜 坂の上のレストラン《東雲》』『前世悪役だった令嬢が、引き籠りの調教を任されました』などがある。

目次

幕開け 普通になりたかった
一幕目 再会はトラックと共に
二幕目 輪廻を映す鏡
三幕目 源九郎義経
四幕目 願いの果て
幕引き やり直し
最近チェックした商品