1冊で読む 世界の歴史

1冊で読む 世界の歴史

1,364円(税込)
発売日2022年03月23日

数量:

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784044006976
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 480ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 17.6 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

教養として知っておきたい、社会を変えた人物・出来事

100のエピソードで、原始から現代までをたどる。驚くべき古代文明、東西文化を摂取したイスラーム文化のひろがり、ヨーロッパの確立、近代の幕開けとなったルネサンスや大航海時代、二度の凄惨な世界大戦、アフリカ・南米諸国の独立など、社会を動かした出来事には、今なお私たちの心を掴む魅力がある。西洋史学の大家が、親しみやすい文と豊富な図版で、読者を誘う。過去を知り未来を見通すために、おさえておきたい人類の歴史。

著訳者プロフィール

●西村 貞二:1913年、京都生まれ。東京大学文学部西洋史学科卒業。東北大学教授を経て、東北大学名誉教授。文学博士。著作に『教養としての世界史』(講談社現代新書)、『現代ヨーロッパの歴史家』(創文社)、『ヴェーバー・トレルチ・マイネッケ』(中公新書)、『マキアヴェリズム』(講談社学術文庫)、『歴史学の遠近』(東北大学出版会)など著書多数。2004年没。

目次

1 古代の文明
文明の誕生、エジプト文明、メソポタミア文明、フェニキア人とヘブライ人、エーゲ文明、ローマの地中海世界支配、ローマ帝国とキリスト教、仏教とヒンドゥー教、黄河の文明、孔子とシャカ、漢王朝の興盛など

2 東アジアの世界
隋・唐の世界帝国、シルクロードを行く、モンゴル大帝国、中華帝国・清、アジアの国々など

3 西南アジアの世界
マホメットとコーラン、イスラーム世界のひろがり、高水準のイスラーム文化、中央アジアとインド、オスマン=トルコの発展など

4 ヨーロッパ世界の成立
ゲルマン民族の大移動、カール大帝の加冠、ローマ教会の全盛、封建社会のしくみ、ビザンツ帝国の輝き、十字軍、ペスト大流行、大航海時代の立役者、二人のイエズス会士、流浪の皇帝、イギリス王朝の変遷、無敵艦隊の撃滅、ヴェルサイユの太陽王、梟雄ヴァレンシュタイン、国際会議の由来、啓蒙専制君主、二人の女帝、イギリス革命、ピューリタニズムの化身、イギリス産業革命など

5 一九世紀の世界
アメリカ独立革命、フランス革命、風雲児ナポレオン、モスクワ燃ゆ、会議は踊る、カヴールとビスマルク、アメリカの勃興、帝国主義の時代、列強のアジア侵略、アヘン戦争と太平天国の乱、清の滅亡と革命など

6 二〇世紀の世界
三国同盟と3B政策、第一次世界大戦の結果、ロシア革命前後、ヴェルサイユ体制の矛盾、ファシズムの台頭、ヒトラーのミュンヘン一揆、第二次世界大戦の勃発、アジア・アフリカの独立、冷たい戦争、シオニズムの戦い、プラハの春、中南米の熱い風、激動する現代など
最近チェックした商品