新装改訂版 古代マヤ暦「20の刻印」

新装改訂版 古代マヤ暦「20の刻印」

1,650円(税込)
発売日2022年04月13日

数量:

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784046057082
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 256ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 16.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

人はみな、生まれる日を選んで、生まれた日の紋章を持って生きている!

マヤ暦では、20日周期と13日周期という
独立した2つの周期が組み合わさった
260を数える叡智があると言われています。

本書では、マヤ暦の入り口のとなる、あなたの誕生日に定められた
「太陽の紋章」=「20の刻印」に絞った基本的な内容です。


====================
宇宙には神の意識(エネルギー)が日々流れていて、
人はそれぞれ誕生した日にその時の神のエネルギーを吸収します。

人はみな、創造主の20の側面のいずれかを分担して生まれてきました。
それぞれの特徴・特性・魂の方向性が明確化されています。
あなたの魂に刻まれた「太陽の紋章」を「刻印」とも呼びます。
「刻印」を知れば、あなたの人生の「指針」がわかります。
あなたの「魂」がどの方向に向いているか、
どんなことを心がければいい人生が送れるかを教えてくれます。

   −−「はじめに」より

====================

マヤ暦を知った人は、このように言います。
「マヤ暦を知るということは、人生の『幸運地図』を持つことと同じだ」と。

私たちはみな、方向性に迷ったり、
あるいは人間関係の不安や怖れを抱いたりしながらも、
手探りで人生を歩んでいます。

マヤ暦を知れば、一瞬にしてそれらの本質が解読でき、
自分の進むべき方向性、選ぶべき事柄が判別できるのです。
自分の本来の姿がわかり、人生が驚くほど変わります。

マヤ暦は人生にとっての「幸運の道先案内書」なのです。
マヤ暦を学ぶ、ということは人生における
「最強のガイドブック」を手にしたことになるのです。

著訳者プロフィール

●越川 宗亮:1962年千葉県生まれ。中央大学出身。一般社団法人シンクロニシティ協会代表。マヤ暦、マヤの叡智を中心とした「人間学研究家」であり、「言葉のちから研究家」。学生時代、「『人間研究』こそ最高の学問」との言葉に感銘を受け、それ以来「個人の本質」「人の活かし方」をテーマに研究。企業、地方自治体など、多方面にわたる講演依頼がある。

目次

第1章 自分の「刻印」を解明すれば、あなたの天命と魂の方向性がわかるマ
第2章 あなたにさまさまな幸運をもたらす知られざる「20の刻印」
      赤い龍、白い風、青い夜、黄色い種、赤い蛇、白い世界の橋渡し などなど
第3章 それぞれの紋章が秘めている極めて神秘的な関係
最近チェックした商品