社会人になったらすぐに読む文章術の本

out_of_stock

社会人になったらすぐに読む文章術の本

1,650円(税込)
発売日2023年02月25日
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ atone キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784046057860
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 224ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 15.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

著書累計23万部突破!ライティングのプロが贈る一生使える書き方の参考書

ビジネスシーンで使う文章術をこの1冊でまるっと学べます!
文章力は最強のポータブルスキル(ビジネスの土台・基礎)。
いつ、どこで、どのような仕事をしていても確実に役立ちます。

【こんな人におすすめの1冊】
・社会人1年生(入社2,3年目の若手社員も含む)
・就職を控えた大学生
・部下を指導する立場の人(書き方のアドバイスをするときに役立つ)
・敬語表現に自信がない人
・ブログやSNSで情報発信している人
・在宅勤務でチャットやメールの使用頻度が増えたベテラン
・文章だとなぜか正確に情報が伝わらない人
・メールの返信に追われ残業続きの人
・正しいビジネス文書の書き方をゼロから学び直したい人

【本書を読むと身につくこと】
・素早く、正確に伝える力
・読み手にストレスを与えない書き方
・コミュニケーションコスト(意思疎通に要する時間)を減らす方法
・また仕事を一緒にしたいと思われる感じのいい言葉選び
・伝えにくいことを伝える方法

【本書の使い方】
1.最初から読む:1ページ目から読むと「書き方のルール」がひと通り学べます。
2.「いち早く身につけたいスキル」が載っているページを読む:「はじめに」や「目次」を読み、自分に必要なスキルが載っているページを見定めます。今すぐに使える必要なスキルが身につきます。
3.困ったときに辞書のように開く:「こんなときどう書いたらいいのだろう」と迷ったら、巻末の「メールテンプレート集」、「悩み別インデックス」が便利です。いつでもデスクに置いて、困ったときに辞書のように使うことができます。

著訳者プロフィール

●藤吉 豊:株式会社文道代表取締役。編集ユニット「クロロス」のメンバー。日本映画ペンクラブ会員。編集プロダクションを経て、出版社にて自動車専門誌2誌の編集長を歴任。2001年からフリーランス。文化人、タレントなど、インタビュー実績は2000人以上。ビジネス書の編集協力に注力し、200冊以上のライティングに携わる。大学生や社会人に対して、執筆指導も行なっている。著書に『「文章術のベストセラー100冊」のポイントを1冊にまとめてみた。』、『文章術が、最強の武器である。』などがある。
●小川 真理子:株式会社文道取締役。編集ユニット「クロロス」のメンバー。日本映画ペンクラブ会員。日本女子大学文学部(現人間社会学部)教育学科卒業。編集プロダクションにて、企業PR誌、書籍の編集・ライティングに従事。その後、フリーランスに。現在はビジネス書、実用書などの編集・執筆に携わる一方で、約30年のライター経験の中で培ってきたスキルや心構えを伝えたいと思い、ライティング講座にも注力。学生や社会人、ライター志望の方々に対して、執筆指導を行っている。企画編集執筆した本に『親が倒れたときに読む本』がある。猫を2匹飼っている。
最近チェックした商品